お問い合わせ・ご予約はこちらまで

054-628-0070

職員教育・構成

高麓ではお客様が大切なご家族を
安心してお預けいただけるよう
職員教育、職場環境の向上に
力を入れています。

キャリアパスに基づいた
段階別研修プログラム

高麓では、新人・中途への入職時の教育研修、全職員を対象に定期的に行う感染症、事故発生防止等介護に必要な知識を学ぶ座学研修や介護技術を磨く実技研修のほか、一般職・指導職・管理職に区分したキャリアパスに基づく、それぞれの職階級、役割に応じた多彩な研修プログラムを用意しています。

新入職員・介護未経験の職員も個人の力量ごとにあわせ、独り立ちが完全にできるまで先輩職員がOJTで教育する個別指導制を取っており、お客様に安定した介護サービスを提供できるよう日々研鑽を積んでいます。

安定した人員配置、働き方改革による
充実した介護サービスの提供

高麓では、ミッションとして掲げる “自分らしく生きる”を職員の働き方にも掲げられるよう様々な「働き方改革」を推進しています。

就業管理システムでの労働時間、時間外労働の管理指導、検温やストレスケア等を行い、安定した人員配置により、お客様へ充実した介護サービスを提供できるよう職員の健康管理に注力しています。夜勤でもインターバルでの 8 時間以上の連続勤務は行わない、高い休暇取得率、休憩室の活用等、職員の休息時間をしっかり確保しています。

そんな“働きやすい職場づくりの為の取り組み”そして“安定した高い職員定着率”を評価していただき、「人材育成」、「サービスの向上」「労働環境の改善」の視点で、平成31年に静岡県から「働きやすい介護事業所」と認証されました。

介護サービスを向上するための
IoT推進、介護設備の充足

高麓ではお客様により良いサービスが提供できるよう、事務作業等日々の業務の効率化を図るために業務のIoTを推進し、その目的を果たす機器を積極的に導入しています。

情報共有のツールとしては、インカムを75台使用し、事務員も含め、すべてのフロアが共通の情報を認識することができるため、有事の際の呼び出し等、誰が、どこで、どんな作業をしているかが把握でき、声を掛ければ誰かが応え、助けてくれる”安心感”があります。

ナースコールはiPhoneと連携し、個人を認証できる他、経験が浅い職員も映像でお客様の様子を看護職員等に見せることができ、正確な対応ができるアプリケーションを導入しています。

お客様の状態は、電子カルテ「ちょうじゅ」をPC、iPadに導入し、記録のスピード化につなげ、お客様とのコミュニケーションの時間を増やしています。

※iPhone、iPadは、米国およびその他の国で登録されたApple Inc.の商標です。

※IPhone、iPadは、Apple inc.の商標です。

※iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。