高麓の取り組み
事業計画

1.人材育成

キャリアパスに基づき、施設の人材育成課題を明確化し、施設内研修と外部研修を組み合わせた研修受講計画を作成します。

内部研修においては、経験年数の浅い職員が増加している現状にあわせて昨年度の研修項目に加え、虐待防止や職業倫理等の基礎的研修を実施します。

また、ますます増加する認知症の方々へのケアの質を向上する為、認知症ケアの全職員の理解を深めるべく、全体研修を実施します。

さらに、外部研修においては、計画的な研修派遣とその動機付け、研修終了後の、現場への伝達、浸透までを教育研修委員会にてフォローしていきます。

また、OJTにおいても、各部署長及び指導職員が連携をとりながら、初任者を指導していけるような体制の構築を目指します。
そして、各主任による職員指導に対しての教育研修委員会のフォロー体制強化も検討していきます。

また、介護福祉士資格取得への施設補助体制も整備検討していきます。

2.ミッションの明確化と浸透

法人理念の明確化に伴い高麓ミッションの明確化を図ります。
私たちの使命を今一度考えることが私たちの目指すべきもの、やるべきことを明確にし、個々の職員の多様性を生かすチームワークに繋がっていくと考えます。

また、ミッションを果たすための、あるべき組織文化を検討し、現在の組織文化の変革を図るとともに、接遇の重要性の理解等、今まで培った高麓の誇れる組織文化のさらなる向上にも努めていきます。

3.顧客満足度向上

認知症になっても、体が不自由になっても最期まで自分らしく暮らせるよう、自律支援ケアを推進していきます。
 
その為に、尊厳の保持の決め手となる接遇向上と共に、第一線のサービス職員への権限委譲とミッションの浸透により、より個別のニーズに対応したケアの実践を図り、自律を尊重するケアを実現します。

また、たかくさ保育園との交流事業を今以上に強化し、子供とのふれあいを通した、やすらぎと活気あふれる生活を実現していきます。

また、在宅生活維持の為にショートステイのサービス向上にも努めていきます。
 
具体的にはご家族からニーズが高いショートステイの日曜送迎等、ニーズの多様化に対応できる、より柔軟なサービス体制の構築を目指していきます。

4.職員満足度向上

法人ビジョン「笑顔あふれるあたたかい場所」実現の為、また、介護人材不足に対応するべく、職員満足度向上につとめます。

職員の処遇改善と、働きやすく、働き甲斐のある、安心の職場環境づくりに取り組んでいきます。
 
具体的には、職員処遇の検討、権限委譲、託児所の強化。ミッションに基づく業務改善により長時間労働の是正とワークライフバランスの実現を目指します。

また、法人全体の職員のチームワークが高まるよう福利厚生イベントとして新入職員歓迎会を保育園と共に企画運営します。これらの施策により、今以上に個々の職員満足度を高め、顧客満足度向上に繋げていきたいと考えています。

その他の取り組み

 出前講座  

 自立支援   

 デイサービス選択活動プログラム  

 きすみれ認知症ケア  

 RUN伴2016